FC2ブログ

「簿外資産」は出なかったが、「歴史的な簿外資産スキーム」を歪めてきた者たちを一斉淘汰するオペレーション、が始まることは違いはない。 

しかしながらX-Dayは実現せず、(太陽の黒点活動の低下、地球寒冷化、経済活動の縮小デフレ化、米国債債務不履行といった)危機から人類を救済するための、世界の国体勢力(=根源的な階層)のハイレベルが所有する「簿外資産」の拠出は、出なかった。X-Dayがいよいよ始まる、「簿外資産」が出る、という時期の原田武夫氏の記事をここで再考しておきたい。(以下の記事を抜粋転載はじめ) https://haradatakeo.com/?p=71438 ■「加速する...
Read More

CIAは『ヒトラーは南米で生きていた。』という情報を昨年の11月ごろから、リークし始めた。北朝鮮の非核化問題解決には、やはり北朝鮮処分をやらざるをえない。「カダフィ方式」でなく「ヒトラー方式」で。 

「リビア方式」で北朝鮮の非核化問題を解決する、とは決して北朝鮮が受け入れることができない、ことがわかっていながら、どうしようというのか ?「リビア方式」を北朝鮮が絶対に受け入れることができないのであれば、そのまま北朝鮮が核を保持したまま金ジョンウンが延命しつづけるのであれば、北朝鮮の非核化問題を解決するためには、非核化問題のほんとうの、ほんとの実際の問題である「簿外資産の出方」を正常に戻すこと、であ...
Read More

満州由来の岸信介に始まる保守政治勢力が、人類資金的な「簿外資産」を横から捻じ曲げて強奪し、その秘密資金をスイスで北朝鮮金政権の口座を使って「運用」することができた、その理由。 

日本の満州国由来の、岸信介に始まる保守政治の政体勢力が、なぜ、北朝鮮の金政権と、結びつき、つるんで、全世界の根源的な階層たち(世界の国体勢力)が所有する人類資金的な「簿外資産」の出方(オンバランス化)を横から捻じ曲げて、強奪することができたか、その秘密資金をスイスとオーストリアで金政権の口座を使って「運用」することがどうしてできたのか、それらはなぜできたのかは、つぎのことから見えてくる。■金ジヨンウン...
Read More

Three Maiden Oracles (Three Himikos) 3人の乙女オラクル=預言者(3人の卑弥呼) 

(ブログ『新・日本の黒い霧』の以下の記事を転載) https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/5d927427cbdeec93aed9c78008e08113 2018-05-02 10:55:40 / 連絡用記事Three Maiden Oracles (Three Himikos)Long long time ago, three maiden oracles were dispatched to the kingdom currently called Sweden. Unfortunately, they were deceived by a fake king and forced to serve demons. Occasional rulers following that era had taken a...
Read More

金ジョンウン、トランプの、腹の中の真意とは一体どの様なものなのか 。国富を奪い取ってできた『簿外資産もどき』の巨大な資金力の岩盤にいるから、スキャンダルまみれでも絶対に辞任しない、総理安倍晋三。トランプは、与えられた「使命」を忘れてはいないだろうね。 

国富を奪い取ってできた『簿外資産もどき』の巨大な資金力の岩盤にいるから、山の様なスキャンダル発覚を受けても絶対に辞任しない、総理安倍晋三。朝鮮戦争突然開始リスクがあれほどあったのに、なぜか、いまや金ジョンウンが核ミサイル設備廃棄まで宣言してみせ、朝鮮半島情勢はなぜか不思議と「大団円」「和解」へと向かっているかの様なありさま。ついには米朝首脳会談を板門店で開催するのが、決まりそう。金ジョンウン、そし...
Read More