癌告知から十年を生き、ガン呪縛を解く、の警鐘活動を全うした稲田芳弘さん。彼が現代人に残してくれたもの。「癌完全治癒」への情報。血液は、骨髄ではなく腸でつくられる。「ソマチッド」を元気にするAWG電子波動照射機。 

稲田芳弘『ガン呪縛を解く』が教えてくれた、「癌完全治癒」への情報。・レイモンド・ライフ博士の、電子(光子)の振動周波数による「癌完全治癒」。・千島学説的パワー(白血病という癌には「骨髄バンク」なる医療システムができあがっているが)、血液をつくるのは、骨髄ではなく腸である。癌は血液の汚れの結果である。腸における血液の造血に、(ネサンが発見した)「ソマチッド」が関わっている。科学ジャーナリストの稲田芳弘は、...
Read More