南小国町は黒川温泉だけがウリではない。巨石に古代のシュメール文字が刻まれた、ストーンサークル『押戸石の丘』、というとんでもないものがある。この小国地方は日本最初の王族ウガヤフキアエズ王朝の古縁の土地である。 

熊本県阿蘇郡小国町ととなりあわせの、南小国町は、温泉と神秘の古代史のまち。黒川温泉、小田温泉、満願寺温泉などが人気です。きよらの里には物産館キヨラカーサ。そして、神秘の古代史の観光スポット、巨石に古代のシュメール文字が刻まれた、『押戸石の丘』。小高い丘には、巨石群が、阿蘇の方角を示すようなストーンサークルな配列で並び、岩肌には神代文字シュメール文字が刻まれ、巨石の近くでは方位磁石は狂ってしまいます...
Read More