原爆を投下するタイミングで来ていたのはエノラ・ゲイではなかった。広島原爆直後のキノコ雲は日本軍が撮影していた。陸軍士官が語った広島原爆の真実 

この記事は前回の記事 『この国の超法規で非公然な、「建国の秘密」を保持する「国体勢力」は、≪いけにえ≫を供える観念のもと、≪核≫と≪人工知能≫を安置したパノプティコン神殿を稼働させている』http://kenchicjunrei.blog.fc2.com/blog-entry-3.html の続きになります。■広気に原爆を投下したタイミングで航行していたのは、エノラ・ゲイ号ではなかった。■教科書にも掲載される、広島における原爆投下後のキノコ雲 写真は、米軍...
Read More

この国の超法規で非公然な、「建国の秘密」を保持する「国体勢力」は、≪いけにえ≫を供える観念のもと、≪核≫と≪人工知能≫を安置したパノプティコン神殿を稼働させている 

国家は「国体」と「政体」でできている。「政体」は議員による立法と官僚による行政でできている。日本では、国体とは、国の三権とは別個の天皇を中心にした何か、いわゆる立憲君主制とする、とおもわれがちだが、そういうものでもないらしい。「国体」というのは、よくわからないものらしい、ということが重要だ。国家を「国体」と「政体」に分けているらしい、が、それを誰もまともに追求させない、というのが国家の秘密事項らし...
Read More